マイジャグラ―Ⅲ 低設定(設定1,2)の初当たりゲーム数をシミュレーションで検証!!




皆さん、できればジャグラーの低設定は座りたくないですよね?私はもちろん座りたくないです!

しかし、高設定よりも低設定の方がもちろん店には多く置かれるので、低設定に座る可能性は高設定よりは高くなるでしょう!

そこで、低設定の初当たりはどのくらいのゲーム数で当たるか把握しておくとよいのではないかと思い、シミュレーションして検証してみました!

今回の記事ではマイジャグラ―Ⅲの低設定の初当たりについて説明していこうと思いますので興味のある方はぜひ最後まで読んでみてください!!

低設定(設定1,2)の初当たりのゲーム数

低設定である設定1,2の初当たりのゲーム数のシミュレーション結果を紹介していきたいと思います!

設定2の初当たりゲーム数

・RB 305G BB 25G RB 85G
・RB 299G BB 85G RB 277G
RB 24G RB 234G BB 39G
BB 65G BB 161G BB 46G
・BB 293G RB 156G BB 367G

1~100G・・・7回
101G~200G・・・2回
201G~300G・・・4回
301G~・・・2回

設定1の初当たりゲーム数

BB 20G BB 411G RB 294G
BB 85G RB 359G BB 48G
RB 182G RB 39G BB 420G
BB 147G RB 378G BB 34G
・BB 271G BB 78G RB 335G

1~100G・・・6回
101G~200G・・・2回
201G~300G・・・2回
301G~・・・5回

それぞれ15回のシミュレーションを行った結果です!低設定でも初当たりの割合としては1~100Gが多いことがわかりますね!

ですが、他の記事で検証した高設定、中間設定と比べると、低設定は200Gを超える初当たりが多くみられ、設定1に関しては初当たりがハマる可能性が高いことがわかりますね!

マイジャグラ―Ⅲの低設定は機械割も低く、キツイですから当たり前なんですけどね…

また、低設定は中間設定や高設定よりも初当たりがやや重い傾向があることがわかりますね!(これも当たり前と言ったら当たり前ですね)

しかし、初当たりだけでは低設定でも早く当たることがあるので、少し粘っていかないと低設定とは読めないかもしれません!

まとめ

今回の記事では、低設定の朝の初当たりについて紹介していきました!

シミュレーションで検証したことで、低設定でも100G以内で当たることもありますが、中間、高設定と比べたら初当たりがハマることが多いかもしれないということがわかりました。

重要なのでもう一度言っておきますと、初当たりが遅いから低設定、初当たりが早いから低設定ではないと判断せずに、初当たりの後に台がどのような挙動をするのかを確認しないと設定判別は難しいかもしれません。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

ぜひとも記事の内容を参考にしてジャグラーの勝率アップにつなげてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA